高卒におすすめの転職サービスはこちら>>

高卒にはろくな仕事がない?高卒の筆者が真偽と解決策を解説

  • 高卒で働き始めたけど、ろくな仕事がない!!
  • 高卒はまともな仕事はできないのではないか…
  • 高卒でもいい仕事に就く方法を知りたい

高卒で社会に出てからこのような悩みを感じたことはありませんか?

僕自身、高校卒業後にすぐ就職して現在勤続7年目になるのですが、最近まで上記のような悩みを抱えながら仕事に取り組んでいました。

この記事では以下について解説します。

  • 高卒はろくな仕事に就けないという説の真偽
  • 高卒がろくな仕事につけない理由
  • ろくな仕事につけない状況から脱出する方法

結論、高卒で就ける仕事に「ろくな仕事がない」というのはあながち間違ってはいません。

「ろくな仕事がない」というと言葉は悪いのですが、これは「高卒で就ける仕事なんてしょうもない」という意味ではなく、高卒は仕事の選択肢の幅が狭いため希望の仕事に就きにくいという意味です。

その結果としていい仕事にめぐり逢いにくいということですね。

世間ではまだまだ学歴社会がはびこっているため、高校卒業後にすぐ就ける仕事は大卒よりも世間から評価されにくい傾向にあります。

本記事では「高卒で働ける仕事なんてろくな仕事がない…」と悩んでいる人に向けて、そんな状況から脱出する方法も解説しています。

高校卒業後、すぐに働き始めたけど正直今やっている仕事は微妙だなぁと悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

この記事の執筆者
  • 25歳・高卒会社員
  • サラリーマン7年目
  • 10社以上の転職サービスを利用

※ 実体験に基づく情報をお届け!!

当ブログ運営者

運営者情報・サイトポリシー>>

目次

高卒ができる仕事にはろくな仕事がないというのはあながち間違ってない

高卒で就ける仕事には「ろくな仕事がない」と言われることが多々ありますが、これはあながち間違ってはいません。

「ろくな仕事がない」というと言葉が悪いですが、大学卒よりも見込める給与水準や希望の仕事を選択できる幅が狭いのは事実です。

「ろくな仕事がない」というよりも「仕事の選択肢が少ないから条件の良い仕事にめぐり逢いにくい」と言ったほうがしっくり来るかもしれません。

ではなぜ高卒はろくな仕事につけないと言われているのでしょうか。

次の見出しでは高卒がろくな仕事につけないと言われる理由を解説していきます。

高卒ができる仕事にろくな仕事がないと言われる理由

高卒ができる仕事にはろくな仕事がないと言われる理由は以下の通りです。

ろくな仕事がない理由
  • 高卒就職は選択肢が少ないから
  • 高卒の就職先は給料が上がりにくく労働環境が過酷な現場仕事が多いから
  • 学歴によって出世のスピードが違うから

高卒就職は選択肢が少ないから

1つ目の理由が高卒就職は選択肢が少ないからです。

そもそも高卒で働く場合、ほとんどが高校からの斡旋求人。

高校から紹介される求人は大卒が行う就活と比べて、どうしても数が少なくなりますし求人の質も落ちるため、条件の良い求人に出会いにくくなります。

また高卒就職の場合、基本的には1社内定をもらったら就職活動が完了となるため、複数の企業を見比べる事ができません。

高卒就職では選択肢が少ないという事実が、高卒にはろくな仕事がないと感じる原因となります。

高卒の就職先は給料が上がりにくく労働環境が過酷な現場仕事が多いから

2つ目の理由が高卒の就職先は給料が上がりにくく労働環境が過酷な現場仕事が多いからです。

高卒で働くという選択肢を取る人の多くは工業高校卒。

工業高校の求人は電力会社・自動車メーカー・電気工事・工場勤務などがメインとなるのですが、どの仕事をとっても管理側というよりは現場での労働を求められる仕事が多い傾向にあります。

※ 僕の高校でも上記のような求人ばかりが斡旋されていました。

現場仕事の多くは給料が上がりにくく労働環境が過酷である傾向が強いことが、高卒にはろくな仕事がないと感じる原因となっています。

学歴によって出世のスピードが違うから

3つ目の理由が学歴によって出世のスピードが違うからです。

高卒と大卒の出世スピードには明らかな差があります。

給料だけを比べてみてもかなりの差があることが以下のグラフから分かると思います。

高卒と大卒の年収推移
高卒と大卒の年収推移

学歴によって出世スピード・年収の差が大きく異なることが、高卒にはろくな仕事がないと言われる原因となっています。

ろくな仕事がないと感じたなら転職エージェントにキャリア相談しよう

ろくな仕事がないと感じている方は、転職エージェントにキャリア相談をしてみるのがおすすめです。

おそらく「ろくな仕事がない」と感じている方は、次のような方がほとんどではないでしょうか。

  • 自分や同僚の仕事を見てろくな仕事がないと感じている
  • 友達(高卒)の話を聞いてろくな仕事がないと感じている
  • 転職サイトで探してみたけど良い求人がないからろくな仕事がないと感じている

基本的に、求人を調べずに自分の身の回りの話(自分・同僚・友達)だけでろくな仕事がないと感じているか、自分で探してみたけど良い求人がなくろくな仕事がないと感じているかのどちらかです。

転職エージェントは、完全無料でプロのキャリアアドバイザーから転職サポートを受けられるサービスです。

あなたのスキルや状況に合わせたアドバイスを受けることができますし、転職サイトにはない複数の非公開求人を紹介してもらえます。

僕は転職サイトのみで求人を眺めていただけだったのですが、希望の仕事は見つかりづらかったです。

初めてですし少し勇気はいりましたが、完全無料ならと思い転職エージェントに相談してみたところ、希望にあった求人をたくさん紹介していただけました。

転職エージェントでは、転職活動を始めたばかりの方がつまづきやすい履歴書・職務経歴書の添削や面接練習を行ってくれるため、転職活動をスムーズに進めることができます。

おすすめの転職エージェントはdodaです。
キャリアアドバイザーの方の対応も良く、親身になって転職相談に応じてくれますよ。

その他高卒におすすめの転職エージェントは【厳選】高卒におすすめの転職エージェント・転職サイト 10選で解説していますので参考にしてみてください。

転職エージェントに登録したとしても必ず転職しなければならないわけではなく、情報収集のためでも利用できます。

たくさんの求人を知ることで打席に立つ回数が上がり、高卒でも条件の良い求人を見つけやすくなります。

相談だけでも可能ですので気軽に利用してみてください。

まとめ|ろくな仕事がないと感じたらすぐに行動しよう

結論、高卒で就ける仕事に「ろくな仕事がない」というのはあながち間違ってはいません。

「ろくな仕事がない」というと言葉は悪いのですが、これは「高卒で就ける仕事なんてしょうもない」という意味ではなく、高卒は仕事の選択肢の幅が狭いため希望の仕事に就きにくいという意味です。

その結果としていい仕事にめぐり逢いにくいということですね。

ろくな仕事がないという状況を好転させるために、まずは転職エージェントに相談してみましょう。

世の中の仕事をたくさん知ることで視野が広くなり、自分にピッタリかつ条件の良い仕事に巡り合うことができるでしょう。

転職エージェントを利用したとしても必ず転職する必要はなく、情報収集だけでも利用することができますので気軽に試してみてください。

おすすめの転職エージェントはdodaです。
僕も利用しているのですが、キャリアアドバイザーの方が親身になって転職相談に応じてくれます。

その他高卒におすすめの転職エージェントは【厳選】高卒におすすめの転職エージェント・転職サイト 10選で紹介しているので参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

しばゆーのアバター しばゆー 運営者

25歳の高卒社会人。
「このままこの会社で働き続けて大丈夫だろうか…」という疑問と不安から転職活動中。
転職を考えている高卒社会人のために、高卒転職の現実と生の情報をお届けします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる