高卒におすすめの転職エージェントはこちら >>

高卒が馬鹿にされる理由と馬鹿にされないための3つの解決策

  • 高卒というだけで馬鹿にされて辛い
  • なんで高卒というだけで馬鹿にされるんだろう
  • 高卒でも馬鹿にされないためにできることってないの?

僕自身、高卒で社会に出て7年ほど働いているため、高卒というだけで馬鹿にされてひどい扱いを受けたときの気持ちは痛いほどわかります。

この記事では以下について解説します。

  • 高卒が馬鹿にされる理由
  • 高卒でも馬鹿にされないための解決策

結論、高卒であるというだけで馬鹿にしてくる人は一定数いますし馬鹿にされたとしてもしょうがない部分もあります。

そのため、馬鹿にされたくないのであればそれ相応の行動や成果を見せつける必要があります。

高卒というだけで馬鹿にされている状況から抜け出したいと感じている人は参考にしてみてください。

運営者情報・サイトポリシー>>

クリックできる目次

高卒が馬鹿にされる3つの理由

高卒が馬鹿にされてしまうのには以下の理由があります。

高卒が馬鹿にされる理由
  • 大卒と比べて給料が低いこと
  • 高卒が少数派であること
  • 大卒の方が社会的地位が高い仕事に就きやすいこと

大卒と比べて給料が低いこと

高卒が馬鹿にされる1つ目の理由は、大卒と比べて給料が低いことです。

以下のグラフは高卒と大卒の生涯賃金を比較したグラフです。

あくまで平均ですが、高卒と大卒には生涯で4,000万円以上もの差が生まれることがわかります。

高卒と大卒の生涯賃金の差
高卒と大卒の生涯賃金の差

※ 高卒の給料が低い原因と解決方法は高卒の給料が上がらない理由と低い給料から脱却する3つの方法で解説しています。

上記のように高卒の給料は大卒と比べて低いという現実が、高卒が馬鹿にされる要因の一つとなります。

高卒が少数派であること

高卒が馬鹿にされる2つ目の理由は、高卒が少数派であることです。

以下のグラフは高等教育(大卒(院)・高専・専門学校・短大)への進学率を表したグラフです。

一番上の薄青色のグラフが高等教育への進学率となっています。

ご覧のとおり、高等教育に進む人が83.5%と大多数を占めており、逆に高卒で就職する人の割合は16.5%とかなりの少数派となっています。

上記のとおり、高卒就職者は圧倒的少数派であるという現実が高卒が馬鹿にされる要因の一つとなります。

大卒の方が社会的地位が高い仕事に就きやすいこと

高卒が馬鹿にされる3つ目の理由は、大卒の方が社会的地位が高い仕事に就きやすいことです。

社会的地位が高い=社会的に認知されている・世間からすごいと思われやすい・給料が高い

あくまで一例ですが、世間的に有名な大企業である三菱商事や住友不動産などの総合職は、4年生大学以上の学歴が求められています。

1.四年制大学または大学院を卒業していること。

2.就労経験(実務経験)があること。

3.当社役職員と親子・兄弟姉妹の関係に当たらないこと。

出典:三菱商事 募集要項

一部の企業を除いて上記のような社会的地位の高いとされている大企業は、大卒でないとそもそも応募すらできない場合が多いのが現実です。

高卒就職では社会的地位が高い仕事に就きにくいことが、高卒が馬鹿にされる一つの要因となります。

高卒でも馬鹿にされないための3つの解決策

高卒でも馬鹿にされないためにできる解決方法は以下のとおりです。

馬鹿にされないためにできること
  • 大卒と遜色ないくらい仕事で成果をあげる
  • 社外でも通用するスキルを身につける
  • 成果が正しく評価される会社に転職する

大卒と遜色ないくらい仕事で成果をあげる

高卒でも馬鹿にされないためにできる1つ目の方法は、大卒と遜色ないくらい仕事で成果をあげることです。

僕自身も高卒という立場で今の会社に入社したため、当初は馬鹿にされることもありました。

しかし、学歴関係なく自分の仕事の成果を高めることを意識してから馬鹿にされることは徐々に減っていき、今は高卒であることを馬鹿にされることはほとんどなくなりました。

高卒であっても大卒と遜色ないくらい仕事で成果をあげさえすれば、馬鹿にされることは少なくなります。

社外でも通用するスキルを身につける

高卒でも馬鹿にされないためにできる2つ目の方法は、社外でも通用するスキルを身につけることです。

社外でも通用するスキルを身につけることによって周りから一目置かれ、前述した仕事の成果もあげやすくなります。

スキルを身につけることで後述する転職や独立への道も拓けるため、高卒のネックである給料の低さや社会的地位などをステップアップさせることができます。

現代において身につけるべきスキルは「ITスキル」です。

これからの時代(既にそうなりつつありますが…)どんな仕事をするにもITスキルは必須となります。

ITスキルは今の会社で働き続ける場合でも、別の会社に転職する場合でも必ず活きるスキルになります。

高卒であることを馬鹿にされたくない人は、社外でも通用するスキルを身につけることを意識してみてください。

ITスキルを身につけるならテックアカデミーがおすすめです。

全31種類ものコースからこれからの時代に必須なITスキルを身につけることができます。

ITスキルは年齢に関わらず必須のスキルになりつつあるため、「何かしらのスキルを身に着けたい」と感じている人は体験してみて損はありません。

無料体験無料キャリア相談も可能ですのでぜひ試してみてください。

無料体験 & 無料キャリア相談が可能!!

テックアカデミーを詳しく見る

※現役エンジニアによる徹底サポートあり!!

成果が正しく評価される会社に転職する

高卒でも馬鹿にされないためにできる3つ目の方法は、成果が正しく評価される会社に転職することです。

学歴重視・年功序列で評価する会社ではなく成果に対して評価をしてくれる会社に転職することで、給料や社会的地位が向上しやすく、高卒であっても馬鹿にされにくくなります。

転職活動を行うのであれば、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントを利用することで以下のような手厚い転職サポートを受けられるため、大卒と比べて厳しいとされる高卒転職を有利に進めることができます。

転職エージェントは無料で利用できます。
相談だけでも利用可能ですので気軽に試してみてください。

当サイトでは高卒向けの転職エージェント・転職サイトを紹介しています。

実際に利用してみておすすめできる転職エージェント・転職サイトを紹介しているので参考にしてみてください。

※人生100年時代に対して会社の平均寿命は約23年となっています。今働いている会社はいつ潰れてもおかしくありません。

無料でキャリア相談&キャリアサポート!!

高卒向け転職エージェントを見てみる

※ 相談だけでも利用できます

一番大事なのは高卒を馬鹿にしてくる人と関わらないこと

馬鹿にされないための方法とはまた違いますが、一番大切なことは高卒を馬鹿にしてくる人とは関わらないことです。

「高卒=馬鹿」とレッテルを貼って人を決めつけるような人にはロクな人間はいません。

企業の採用等で優秀な人材を採用するために効率を重視する場合は別ですが、個人として高卒を馬鹿にしてくる人は大した人間ではないのが僕の所感です。

高卒であることを馬鹿にされて「見返してやるぞ!!」と奮起できる人であればいいのですが、奮起できない場合は高卒を馬鹿にしてくる人と関わるのは時間の無駄となります。

最終学歴「高卒」を馬鹿にされることで「自分はダメな人間なんだ…」と劣等感を抱いてしまって何もできなくなってしまっては元も子もありませんし、最終学歴は人の一側面でしかありません。

高卒を馬鹿にしてくるような人とは適度に距離を取って自分のやるべきことに注力する方が確実に人生は好転します。

周りに高卒を馬鹿にする人がいて、心を痛めている方は高卒を馬鹿にしてくる人と関わらないことを意識してみてください。

関連記事:学歴コンプレックスは一生続く?高卒が劣等感を克服する8つの方法

まとめ|馬鹿にされたくなければ行動と成果で示そう

高卒が馬鹿にされるのには以下のような理由があります。

高卒が馬鹿にされる理由
  • 大卒と比べて給料が低いこと
  • 高卒が少数派であること
  • 大卒の方が社会的地位が高い仕事に就きやすいこと

この記事では具体的に以下のような解決策を提示しました。

馬鹿にされないためにできること
  • 大卒と遜色ないくらい仕事で成果をあげる
  • 社外でも通用するスキルを身につける
  • 成果が正しく評価される会社に転職する

高卒であることを馬鹿にされたくないと感じているのであれば、自分自身の行動・成果・考え方を変えるしかありません。

自分の行動・成果・考え方を変えるのはかなりの労力が必要ですが、そこを乗り越えなければ高卒であることを馬鹿にされ続ける現実は一向に改善しません。

高卒であることを馬鹿にされたくない方は自分自身の行動・成果・考え方を変えるために一歩踏み出してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳の高卒社会人。
「このままこの会社で働き続けて大丈夫だろうか…」という疑問と不安から転職活動中。
転職を考えている高卒社会人のために、高卒転職の現実と生の情報をお届けします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックできる目次
閉じる