高卒におすすめの転職エージェントはこちら >>

【成功談あり】高卒で工場を辞めたい人は辞めてOK!工場からでも転職しやすい仕事は?

  • 高卒で入った工場の勤務が辛すぎて辞めたいと感じている
  • 死ぬほど辛い工場勤務から脱却する方法は?
  • 工場勤務からでも転職できるのかな…

工場で働いていると上記のような悩みを感じることありませんか?

僕の周りには高卒で社会に出た人が多く工場勤務の友人も多いため、これまで工場勤務に関するいろいろな悩みを耳にしてきました。

「工場勤務を辞めたいけどスキルがないしうまく行かないんじゃないのかな…」と悩んでいる方に向けて、友人の成功事例を交えながら高卒が工場勤務から脱却する方法を解説します。

本記事では以下について解説します。

  • 高卒が工場勤務(製造業)を辞めたいと感じる理由
  • 工場勤務(製造業)を辞められない理由
  • 工場勤務から脱却するために重要なこと
  • 高卒工場勤務からの未経験転職の成功事例
  • 高卒・工場勤務からでも転職しやすい仕事

結論、高卒で工場勤務を本気で辞めたいと感じているのであれば、すぐにでも転職活動をすることが必須です。

「工場勤務が嫌で嫌で仕方がない」という方は本記事を参考に、勇気を出して転職活動を始めてみてください。

無料でキャリア相談&キャリアサポート!!

高卒向け転職エージェントを見てみる

※ 相談だけでも利用できます

運営者情報・サイトポリシー>>

クリックできる目次

工場勤務を辞めたいなら辞めてOK!!理由は汎用的なスキルが身につかないから

本気で工場勤務を辞めたいのであれば、すぐにでも辞めてOKです。

なぜなら工場の仕事では汎用性の高いスキルが身につかないからです。

具体的に汎用性の高いスキルとは以下のようなもの。

  • PCスキル
  • コミュニケーション能力
  • 工程管理能力
  • 調整力
  • 営業力 など

工場特にライン作業の仕事では、上記のスキルはかなり身につきにくいと言えます。

汎用的なスキルが身につきにくいことにより、長年働いたとしても今働いている会社でのみ使えるスキルしか身につかないため、いざ会社をやめた時に手元に残るものがなくなってしまいます。

一生その会社で働くのであれば問題ありません。

しかし、企業の平均寿命は23年と言われており、1社でのみ働き続けるのは現実的に難しいため、人生100年時代においては「社外で通用するスキルが身につく会社」で働くことが重要になってきます。

工場勤務が自分に合っていて楽しいのであれば良いのですが、本気で工場勤務が嫌なのであれば辞めるという選択肢を取ることをおすすめします。

無料でキャリア相談&キャリアサポート!!

高卒向け転職エージェントを見てみる

※ 相談だけでも利用できます

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる7つの理由

高卒・工場勤務の友人がよく話している内容を交えて、高卒が工場勤務を辞めたい・続かない理由を7つ紹介します。

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる理由は以下のとおりです。

工場勤務を辞めたいと感じる理由
  • 仕事に対するモチベーションが上がらない
  • 仕事内容が自分に合っていない気がする
  • 他の会社でも使えるスキルが身につかない
  • 自分自身で業務をコントロールできない
  • 人手不足で鬼のように働かされる
  • 雰囲気が合わず、馴染めない
  • 3交代制度が辛い(特に夜勤)

仕事に対するモチベーションが上がらない

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる1つ目の理由は、仕事に対するモチベーションが上がらないことです。

工場勤務の仕事は「この仕事は自分じゃなくてもできるのではないか」と感じやすく、仕事に対するモチベーションや向上心が上がらない傾向にあります。

ふとした時に「なんで自分はこの仕事をやっているんだろう…」という思考が陥ってしまい、モチベーションが上がらず、工場勤務を辞めたいと感じることが多いようです。

仕事内容が自分に合っていない気がする

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる2つ目の理由は、仕事内容が自分にあっていない気がすることです。

工場の仕事内容、特にライン作業では単純な作業が多く単純作業が苦手な人にとってはかなりの苦痛を感じるようです。

僕も高校の頃、バイトで物流センターのライン作業をしていたことがあるのですが、単純作業が苦手な僕は苦痛で仕方がなく、1ヶ月足らずで辞めてしまった経験があります。

「工場での仕事内容は自分に向いていないのかもしれない…」という考えから、工場勤務を辞めたいと感じることが多くなります。

他の会社で使えるスキルが身につかない

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる3つ目の理由は、他の会社で使えるスキルが身につかないことです。

工場の仕事はその会社・その仕事で使えるスキルは身につくのですが、社外で使えるスキルが身につきにくいという現実があります。

「このまま働き続けて大丈夫かな…」という不安から、工場勤務を辞めたいと感じることが多くなります。

自分自身で業務をコントロールできない

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる4つ目の理由は、自分自身で業務をコントロールできないことです。

工場勤務のしごとは、1日の目標生産ロット数や機械の故障など自分でコントロールできないノルマやトラブルに振り回されやすい傾向にあります。

そのため、自分の裁量で業務量や作業ペースを決めることができず、残業時間が多くなってしまうことも。

「決定権が自分にないため、仕事が辛い」と感じることで、工場勤務を辞めたいと感じることが多くなります。

人手不足で鬼のように働かされる

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる5つ目の理由は、人手不足で鬼のように働かされることです。

工場勤務の仕事は、人の入れ替わりが激しく人手不足に陥りやすいという傾向にあります。

人手が足りていないことにより、今いるメンバーが負担する業務量が多くなり鬼のように働かされることも。

人手が足りてないにも関わらず業務量を調整しない上司や、作業環境の向上に努めようとしない会社に対して不満を抱くことで、工場勤務を辞めたいと感じることが多くなります。

工場の雰囲気が合わず馴染めない

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる6つ目の理由は、工場の雰囲気が合わずに馴染めないことです。

工場は働いている人が多くいろいろな人と接する必要があるため、人間関係で悩む人が多いようです。

工場によっては雰囲気があまり良くなく、なかなか職場に馴染めないことも。

職場の雰囲気に馴染めていないことから仕事に行くのが苦痛だと感じやすくなることが、工場勤務を辞めたいと感じる理由の一つとなっています。

3交代制度が辛い(特に夜勤)

高卒が工場勤務(製造業)を辞めたい・続かないと感じる7つ目の理由は、3交代制度、特に夜勤が辛いことです。

工場は1日中稼働し続けていることが多く、どうしても3交代(2交代)制の勤務体系となってしまうため、1・2週おきに夜勤が発生することになります。

夜勤は給料が多くなるというメリットと引き換えに、生活のリズムが乱れやすく体力的にきついというデメリットがあります。

僕自身も1日単発で夜勤を行ったことがあるのですが、前日・次の日がかなりきつくて生活リズムを戻すのに苦労した経験があります。

「年齢を重ねた時に本当に働き続けられるのか」といった不安から、工場勤務を辞めたいと感じる場面が多くなります。

高卒が工場勤務を辞められない5つの理由

では、このような不満があるにも関わらずなぜ高卒は工場勤務をやめることができないのでしょうか?

高卒が工場勤務を辞められない理由は以下のとおりです。

工場勤務を辞められない理由
  • 自分は工場でしか働けないと感じている
  • 高卒なのに未経験で中途採用してもらえるか不安
  • このままでもいいのではないかという気持ちもある
  • やりたいと感じる仕事がなく動き出せない

自分は工場でしか働けないと感じている

工場勤務を辞められない1つ目の理由は、自分は工場でしか働けないと感じていることです。

工場勤務の経験しかないと「他の会社に転職したとしても自分にできることはないのではないか…」と感じてしまい、転職に対して一歩踏み出す勇気が出ないことも。

自分は工場でしか働けないのではないかという考えからいつまでたっても工場勤務を辞められないのです。

高卒なのに未経験で中途採用してもらえるか不安

工場勤務を辞められない2つ目の理由は、高卒で未経験なのに中途採用してもらえるか不安ということです。

自分は高卒だからできる仕事はないのではないかという高卒特有の劣等感・学歴コンプレックスから、高卒なのに未経験で中途採用してもらえるかが不安になってしまい、転職活動に踏み切れないのです。

また「高卒の転職活動は厳しいのではないか、大変なのではないか」という考えから、転職活動を進められるイメージが湧かないというパターンも。

高卒という負い目と未経験で中途採用してもらえるか不安という感情からいつまでたっても工場勤務を辞められなくなってしまいます。

このままでもいいのではないかという気持ちもある

工場勤務を辞められない3つ目の理由は、めんどくさいしこのままでもいいと感じていることです。

現状維持バイアスにかかっているパターンですね。

現状維持バイアスとは…

変化を避けて現状を維持しようとする人間の心理のこと。これは人間の本能に刻み込まれている潜在的な心理です。

やったほうが良いことであっても、「まあとりあえずそのままでいいか、。後でやろう。」と言いつつも結局行動できなかった経験はないでしょうか?

このように変化したほうがいい場面でも行動できないのは現状維持バイアスにかかっていると言えます。

関連記事:現状維持バイアスとは|克服するための『3つの方法』を徹底解説!

現状維持バイアスによって「考えたり実際に行動するのはめんどくさいからこのままでいいや」と自分の気持ちを無視してすべき行動を放置してしまい、いつまでたっても工場勤務を辞められないのです。

やりたいと感じる仕事がないため動き出せない

工場勤務を辞められない4つ目の理由は、やりたいと感じる仕事がないため動き出せないことです。

「工場で働くのは嫌だけど、他の会社でやりたい仕事があるかと聞かれるとちょっと…」というパターンですね。

このような方は「1回目の転職で自分にピッタリの完璧な仕事を見つけたい」という感情が強いため、なかなか転職活動に踏み出せず、いつまでたっても工場勤務を辞められないのです。

工場勤務を本気で辞めたいなら即転職活動すべし【若さは取り戻せない】

工場勤務が本気で嫌で脱出したいのであれば、すぐにでも転職活動を行うことが必須です。

なぜなら、悩んでいるうちに過ぎ去った時間・若さは取り戻すことができないからです。

「高卒+工場勤務でスキルなし」によって転職活動が厳しいのにも関わらず、若さという最強の武器を失ってしまったら転職成功率はさらに下がってしまいます。

30代・40代・50代であっても遅くはありません。20代よりも厳しい転職活動になるのは間違いありませんが、人生で一番若く転職しやすいのは今この瞬間です。

工場勤務を本気で辞めたいなら求人情報の収集から始めてみましょう。

転職エージェントを利用すれば、無料で転職に関するキャリア相談が可能。
リスクゼロで転職サポートを受けることができます。

利用したからと言って必ず転職する必要はないため、まずは無料登録をして仕事に対する悩みや転職に関する不安を相談してみることから始めてみてください。

転職エージェントを利用することで、転職相談、履歴書・職務経歴書添削、面接練習など、さまざまな転職サポートを完全無料で受けることができ、転職市場や自社以外の会社の情報収集が可能となります。

外の情報を知らなければ今の会社に安く買い叩かれている場合でも気づくことができないため、結果的に転職しなかったとしても定期的に外部の情報を集めて置くことは重要です。

※人生100年時代に対して会社の平均寿命は約23年となっています。今働いている会社はいつ潰れてもおかしくありません。

転職エージェントに登録したとしても必ず転職する必要はなく、相談だけでも利用可能ですので、気軽に利用してみてください。

無料でキャリア相談&キャリアサポート!!

高卒向け転職エージェントを見てみる

※ 相談だけでも利用できます

【友人の体験談】工場勤務からの転職成功事例

参考までに、「高校卒業後に6年弱働いた工場勤務を辞めて不動産営業に転職した友人」の転職成功例をご紹介します。

この友人は工場働いていた際、「この仕事は自分がやる意味はあるのかな…」といつも悩んでいました。

しかし、全くの畑違いである不動産営業への転職後は「自分の努力が成果に結びつきさえすれば評価に直結するからやりがいがあって楽しい」とイキイキしています。

「未経験のため大変な部分もあるけど、やる気・モチベーションが高まることで仕事に対する無力感や辛いと感じることが少なくなった」とも言っていました。

この友人の事例から、高卒であっても工場勤務からの脱却は可能であることがおわかりいただけると思います。

この友人が未経験からの転職を成功できたのは、思い立ってすぐ。若さがあるうちに行動したからです。

工場勤務を辞めたいと感じているのであればスピード感が命。

人生で一番若い今を無駄にすることがないように思い立ったらすぐに行動しましょう。

無料でキャリア相談&キャリアサポート!!

高卒向け転職エージェントを見てみる

※ 相談だけでも利用できます

高卒の工場勤務でも未経験転職しやすい仕事

高卒の工場勤務でも未経験転職しやすい仕事は以下のとおりです。

高卒でも未経験転職しやすい仕事
  • ITエンジニア
  • 営業職
  • 人材サービス

上記の職業は、人手不足・市場規模の拡大により求人需要が高く、他社でも使える汎用的なスキルが身につきやすい仕事です。

詳細については高卒でもできる仕事の特徴と転職しやすい仕事で解説していますので参考にしてみてください。

まとめ|工場勤務から脱却したいならスキルを身に着けて転職活動あるのみ

高卒で工場勤務から脱却したいのであれば、思い切って転職活動をするしかありません。

「高卒+工場勤務でスキルなし」でただでさえ転職活動が厳しいのにも関わらず、若さという最強の武器を失ってしまったら転職成功率はさらに下がってしまいます。

30代・40代・50代であっても遅くはありません。20代よりも厳しい転職活動になるのは間違いありませんが、人生で一番若く転職しやすいのは今この瞬間です。

工場勤務を本気で辞めたいなら求人情報の収集から始めてみましょう。

本サイトの高卒向けの転職サービスを紹介している記事を参考に勇気を出して転職活動を始めてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳の高卒社会人。
「このままこの会社で働き続けて大丈夫だろうか…」という疑問と不安から転職活動中。
転職を考えている高卒社会人のために、高卒転職の現実と生の情報をお届けします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックできる目次
閉じる